証券会社に聞いてみました

A証券会社


■ 実際に証券会社さんに伺ってみました。                             


   ※投資信託に関する基本的質問も含めた内容になるのでご了承ください。

   
   ■ A証券会社(男性の証券マンからご回答いだきました)                 


    質問1
      jyosei-denwa.jpg : 販売会社とは・・・証券会社・銀行ということですよね。 

doru.jpg


      dansei-denwa.jpg : そうです。

    
    質問2
      jyosei-denwa.jpg : 運用会社とは・・・投資信託会社とよくネットでも説明されているのですが・・・
            投資信託会社とはどこの企業様などをさすのでしょうか?
            社名などで伺えたらと思います。


      dansei-denwa.jpg : 大体の投資信託会社には「 アセットマネジメント 」がついています。
            例えば、会社の名称に○○アセットマネジメント が つくものが投資信託の運用会社です。
            野村證券さんのグループで言えば野村アセットマネジメントなどです。


    質問3
      jyosei-denwa.jpg : 信託銀行は運用会社の指示で株式、債券などの売買管理を行うとありますが、販売会社
           (証券会社・銀行)・運用会社(投資信託会社)が潰れても資産がなくなることはないとあますが・・・
            信託銀行が潰れても同様なんですよね?
            それが投資者保護基金制度というもので守られているということでしょうか?


      dansei-denwa.jpg : 投資者保護基金制度の前段階として通常で法律に基づいて運営をしていれば投資しているお客様の
            証券は信託銀行の銀行の中にいれているので、販売会社・運用会社が潰れても窓口とか指示をして
            いる人が潰れているだけなので資産の金庫の中がいじれれるわけではないから守られるうように
            なっています。


            逆に心配なのは、投資先が潰れることが証券会社の取り引きでは危険な事です。


            お客様が購入した投資信託は集めたお金と一緒に何かに運用します。
            例えば株・国債などになります。
            株であると、企業  国債であると国ということです。


            一般的に投資信託は分散投資となりますから
            例えば株を100銘柄(100企業)の株を買っていたならば1つ潰れても影響は100分の1なので
            大打撃はありません。
            ただし、分配される金額は等分ではありません・・・。
          

            例えば一国の債権を買う投資信託があれば、それはリスクは1個になるので危険度がありますが・・・
            原則的には沢山の銘柄を買うので1個潰れたくらいではなんともならないです。


    質問4

      jyosei-denwa.jpg : 投資者保基金制度についてもっと聞きたいです。


      dansei-denwa.jpg : 投資者保護基金制度は1000万円まで保証されるしくみとなっています。
            例え話ですが、大手証券会社ではなく小さい証券会社で社員が3人から4人で経営しているところが
            あったとします。
            事件としてその証券会社が法律に基づいて経営をしていなく夜逃げしたという事件があり得
            ました。
            そうするとお客様のお金は分別管理されていないので返ってこない。
            そこで、2番目の保険として投資者保護基金制度として1000万円まで保証される。
            会社が法律に基づいてしていない場合の保護の為ですね。


      jyosei-denwa.jpg : 投資者保護基金の対象となるのは証券会社で投資信託を購入した場合に限ると記載もありました。
            投資信託を銀行や郵便局・保険会社、いわゆる証券会社以外での購入に関しては投資保護基金
            制度の保証は受けれないのはなぜでしょうか?
            銀行・郵便局も同様に運用会社を通しての管理では・・・?
            その辺も伺ってみたいです。
         

      dansei-denwa.jpg : 通常、法律に基づいて経営をしているところは分別保管をしているのでお客様資産は守られて
            います。
            他の金融機関の投資者保護基金制度については直接聞いてみてください。
            こちらでは分からないのでお応えできないです。


    質問5
      jyosei-denwa.jpg : わかりました。
           それでは、証券管理振替機構とは何でしょうか?
          
          
      dansei-denwa.jpg : 証券管理振替機構とは現在、株などは実物の株券がナイので証券管理振替機構が一手に電子
            データで管理しています。
            その機関です。


    質問6

      jyosei-denwa.jpg : 最後に、投資信託には元本保証はナイですが・・・破綻した場合の保証は投資していたその時点までの
            配当金も含めての金額でよろしいのでしょうか?


      dansei-denwa.jpg : 後にならないと分かりません。
            基準価格はお値段がついていますが、例えば株に投資する投資信託だった場合に運用をやめます・
            破綻します!といった時にその時点で株価として評価しいる状態なのです。
            例えば株を1万円で買ったモノが1000円なりました。
            1000円の株価がついているからと言って、じゃあ!これからお客様にお金を返さなければならない
            となった時にその株を売って現金にしなければならないですが、その時に1000円で売れるという
            ことは別問題になります。
            不動産の感覚と同じで相場でこれくらいだけど、買い手がいないので理論上安く売らなければなら
            ないことと同じように実際に決まったときの単価と実際にお金に変えるときとは別問題になります
            から、結局お金何円で清算するかは運用会社がどんどん相場で株などを売って現金化した後に
            お金が生まれたお金を投資貫録手数によってお返しするというこんとなので後にならないと分から
            ないと言うことです。

    質問7
      jyosei-denwa.jpg : そうなんですかぁ?(~~;)
            沢山聞いてすみませんが、万一でも、証券会社さんがなくなった場合の証券の次の移行手続き
            などは・・・していただけるのですか?


      dansei-denwa.jpg : 余り事例はありませんのでなんともいえないですけど・・・。
            通常はお客様自身で手続きをとっていただくことになります。
            ●証券がつぶれたら●証券で手続きをとっていただきます。


      jyosei-denwa.jpg : ありがとうございました。
            投資信託に限らず、投資は奥が深く難しいですが、また色々教えてください。
            ありがとうございました。          
        

        


FX取引の注意点