投資信託の種類

投資信託の種類


■ 投資信託の種類について教えてください                           


   投資信託の商品はたくさんあります。
   リスクの高さに応じてリターンも決まるので資産運用ではリスク分散が重視されています。
   なので、いろんな商品に投資し運用を行います。
   では、投資信託にはどんな種類があるのか述べたいと思います。


   ■ 投資信託の種類                                   


   ★投資対象とする金融商品で分類してたものから説明します。

種  類
商  品
特  徴
公社債投資信託
税法上の規定に基づき、運用対象に株式をいっさい組み入れない投資信託の形態と定義されています。
中国ファンド(中期国債ファンド) 追加型の公社債投信で、安全性が高い短期運用向け
MRF(メネーリザーブファンド) 短期の債権で運用されている
MMF(マネーマネージメントファンド) 証券会社が主力として販売しています。 MRFより若干長期債権を売買する投資信託
外貨MMF(マネーマーケットファンド) 海外における格付けの高い短期の債権を中心に運用される
株式投資信託
投資信託全てを含みます。 国内株式から海外株などが株式投資信託に分類され、株式以外に公社債を組み入れるこごも可能です
国内株型投資信託 国内株式を中心に投資を行う
外国株型投資信託 外国の企業株式を中心に投資するファンド
バランス型投資信託 国内外の株式だけでなく、債券も含めて運用する 運用上の結果、資産が現金と債権になっても株式投資が できるので、後者債投信にはなりません。
転換社債型投資信託 発行された時に決められた条件でいつでも株式に転換する ことができる債権です。
インデックス型投資信託(インデックスファンド) 日経225などのインデックスと同じ動きをするように投資されて います。
ETF(株価指数連動型上場投信) 証券取引所に上場している投信信託で、株式同様に売買 することが可能です
派生商品方投資信託 金融派生商品などに投資した投資信託  ※金融派生商品=金融商品(株式、債券、為替)から派生  してできた取引につけられた総称です。
ファンドオブファンズ ある投資信託が別の投資信託を複数購入するという 投資信託です。
ミリオン 労働者の給与から天引きで購入できる投資信託のこと
不動産投資信託(REIT)
投資の対象を不動産にしたもので、会社型と 契約型の2種類に分けられます。
不動産投資信託(REIT) 不動産に投資をし、賃料収益やオフィス・マンション購入 した不動産物件からの収益で配当金をもらえます。 一般的に会社型不動産投資が利用されます。



   ★運用方法や利益目標をもったもので分類します。

種  類
商  品
特  徴
パッシブ型投資信託
インデックス型投信とも言われます。

ファンドの基準価額がある指標と連動することを目指して運用する投資信託です。
パッシブ型投資信託 日経平均(日経225)やトピックス(東証株価指数)などの

株価指数などに対して成果が連動するようになっている。

他の投資信託と比較すると手数料は安い
アクティブ型投資信託
ファンドマネージャーが投資対象の調査・分析を行い運用実績の成果を目指す投資信託です。
アクティブ型投資信託 日経平均(日経225)やトピックス(東証株価指数)などの

株価指数に対してより高い収益を目的をしています。

プロ視点の運用により信託報酬などの手数料は高いです。
絶対収益追求型投資信託 ベンチマークの投資成果を考えずに絶対的な成果を出すファンドのこと
絶対収益追求型投資信託 特定の市場に左右されず尚、プラス・マイナスに関係なく

収益を目指し運用を行います。



   ★投資方法と期間で分類したものです。

種  類
商  品
特  徴
オープン型投資信託 追加型投資信託と言われます。

運用が開始されても1口あたりの時価で追加購入と解約がいつでもできる投資信託です
オープン型投資信託 基準価格や時期を見て短期間での売買ができます。
クローズ型投資信託 単位型投資信託と言われます。

ファンド購入が設定前の募集期間だけで、償還まで途中追加ができない当市信託です
クローズ型投資信託 募集に制限があります。

募集の金額上限と期間限定です。

追加購入ができず、満期で解約されます。
ETF

Exchange Traded Fund(上場投資信託)

証券取引所に上場している投資信託
ETF(上場投資信託) クローズ型投資信託に分類されます。

運用会社が一定の資金を元に証券取引所を通して購入します。

ETFが連動する日経平均(日経225)・東証株価(トピックス)それ以外にも外国通貨や金価格に連動しています。
公募投信

多数の投資家を対象として投資信託

普段、販売されている投資信託を指します。
公募投資 50名以上の投資家を対象とし、投資家へのリスク説明を目論見書などの交付により法律で義務付けられています。
私募投信

限られた小数の投資家に対して募集を行う投資信託
私募投信 適格投資家の場合は銀行・証券会社などの機関投資家が対象となり、法的なルールは厳しくありません。

また、投資金金額がかなり高額になります。



   ★利益分配で分類します。

種  類
商  品
特  徴
無分配型投資信託
ファンド自体が収益分配金の支払いをしない投資信託です。
無分配型投資信託 運用期間中は収益分配されず、償還、途中換金した時にまとめて分配されます。

保有期間中は税金もかかりません。
累積投資型投資信託
分配金が支払われる投資信託ですが、現金ではなく、再投資を行うという方法です。
累積投資型投資信託 分配金は税金を控除した額を手数料無料で自動再投資する仕組みです。ただし、分配される度に税金が差し引かれます。
分配型投資信託
収益が定期的に分配されます。

半年に1回?1年ごとに分配される投資信託です。
分配型投資信託 ファンドごとに違いますが、一定期間で分配金が支払われます。


FX取引の注意点