証券会社

口座開設について


■ 証券会社での口座開設は誰でもできますか?収入がナイ場合でも大丈夫ですか?                 


   さて、投資信託について解ってきたところで口座開設についてお話したいと思います。
   口座開設するにあたり、証券会社自体に審査としてあるのか?
   無収入・もしくは、夫の収入での生活なので本人の収入として無収入になる!
   または、定年を迎えた後の年金生活!
   収入はあるけれども・・・貯金がナイなどect・・・などといった事で証券会社での口座開設になかなか踏み
   込めない方がたもいるでしょう。
   また、投資自体に不安を感じるなど挙げればキリがありませんがココでは口座開設までの流れも含め
   説明したいと思います。


  ■ 口座開設は誰でもできますか?                             

   
   口座開設は無職でも可能です。


   証券会社は自己資金内の売買になることから、無職でも口座開設は可能です。


  ■ 投資信託を行う際にどのような証券会社を選んだらよいですか?              


  証券会社といってもインターネット証券会社も含め沢山ありすぎてなかなか選べないですよね。
  証券会社で検索をすると証券会社ランキングもありますが、基本的には何を基準に選ぶかだと思います。
  オススメする基準となると手数料・取引ツール・商品情報や取り扱いなどになると思いますが各社によって
  全部を備えている証券会社となると難しいと思われます。


  手数料は安いが取り扱い商品が少ないのも投資としての幅が狭く感じますし・・・。
  商品は豊富でも手数料が割高になるといった場合もあり、なかなかベストな証券会社となると・・・。
  参考になるかどうかは別として、個人投資のベテランさんは複数の口座を開設し、情報収集のみに利用して
  いる場合や手数料の安いところを選んで投資するといったやり方もあるようです。
  ベテランさんのように上手に使い分けをし証券会社を利用するとよいのでしょう。


  よって、口座開設は1社に絞るだけでなくいくつかの会社で開設し、それぞれを上手に利用・活用し運用を
  行うことをオススメします。
  最後に、証券会社での口座開設にあたっては投資信託1つの事由で開設するのではなく株取引やミニ株といった
  お手軽にできる証券会社も選ぶとよい思います。


  ■ 口座開設までの流れ                                  


   窓口での口座開設でも、インターネットの口座開設でも開設に必要な流れをご紹介します。


   無題.png


   ここまで理解したら投資信託の商品選びをしてください。



FX取引の注意点